Let's Go
サーキット!

 まず、「サーキットは敷居の高い場所ではない」 です。確かに運転免許取得後、一般道のみを走ってきたライダーにとっては特殊な場所に思えるかもしれません。しかし実際のところ、臆することはありません。「走ってみたいな」と思う気持ちがあればオッケーです。あとは行動のみ。趣味でサーキット走行通いするも良し、レースに参加するも良し、ルールを守って楽しみましょう!

ライダーの装備編・ライセンス編
バイクの準備編
TOPページへ
レースレポート(2010/11/14)